ソフマップ(Sofmap)

eスポーツ

秋葉原をeスポーツの聖地に!

2022年アジア競技大会で正式種目となるeスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)は、競技人口も賞金額も爆発的に増えていて、新しいスポーツ競技として海外で話題を呼んでいます。
一方、ゲーム先進国と言われる日本において、eスポーツを楽しむ人の数はまだ多くありません。国内でeスポーツを普及させるために、私達は秋葉原でさまざまな活動に取り組んでいます。

2018年4月、eスポーツを無料で体験することができる「eSports Studio AKIBA」をオープンしました。最新のゲーミングパソコンを使ってeスポーツを無料で楽しめるだけでなく、プロゲーマーによるプレイをライブ配信。
さらに、会場と地方をネットでつないで子ども達がゲーム対戦するイベントを開催するなど、秋葉原の企業、地方団体、学校などが一体となってeスポーツに取り組める環境づくりに力を入れています。
より多くの方々にeスポーツの楽しさを知っていただくために、誰もが楽しめるイベントを今後も開催し、秋葉原を日本におけるeスポーツの聖地へと盛り上げていきます。

eSports Studio AKIBA

「ソフマップAKIBA②号店 パソコン総合館」2階にある「eSports Studio AKIBA」では、最新のゲーミングパソコンやゲーミングヘッドセットなどを使い、eスポーツを無料で楽しむことができます。
また、プロゲーマーによる対戦などのゲーミングイベントを開催してライブ配信するほか、人気チームのグッズ販売も行っています。そのほか、最新のゲーミングパソコンやゲーミングデバイスを体感できる各社のブースを展開するなど、「ソフマップAKIBA②号店 パソコン総合館」ではeスポーツの魅力を全館で発信しています。今後、大阪の「なんば店 ザウルス1」にもスタジアムを開設する予定です。

  • ゲーミングイベント

    週末を中心に、人気のプロゲーマーによる対戦イベントなどを開催しています。プロのプレイを実況解説を交えながらお送りします。

  • ライブ配信

    ゲーミングイベントはインターネットでも配信されます。過去の対戦はアーカイブされ、いつでも無料で見ることができます。

  • ショップ

    人気ゲームチームのTシャツをはじめ各種グッズを販売。AKIBAマークの入ったソフマップのオリジナルグッズは海外の方にも人気です。