ソフマップ(Sofmap)

ニュース

〜ビックカメラグループ4社合同キャンペーン〜 ご家庭で眠っている携帯電話・スマートフォンの買取キャンペーン実施!!

2022.01.31 サービス

ビックカメラグループは、ビックカメラ、コジマ、ソフマップと、新たに加わったじゃんぱらの各店舗で、不要になった携帯電話・スマートフォンの買取キャンペーンを実施いたします。
ご家庭で使わなくなった携帯電話・スマートフォンをビックカメラグループで買い取りをご利用いただくと500円増額(※1)または500円相当の金券(※2)を進呈いたします。

使われずに自宅のタンスに眠っている「埋蔵携帯」の総価値額は3兆円規模とも指摘されています。こういったタンスに眠るスマートフォンを含め、広がりを見せる中古市場の背景には、最新スマートフォンの高額化と料金プランの「安さ」へのシフトがあり、「中古」への抵抗感が薄れてきたことに伴って、「SDGs」への意識の高まりが後押ししています。

キャンペーン概要

タイトル 「動かせ!タンス携帯・スマホ買取キャンペーン」
概要 ビックカメラグループで、不要になった携帯電話の買い取りをご利用いただくと500円相当のウォレットまたは500円相当の値引きチケットを進呈
期間 2022年2月1日(火)~2022年2月28日(月)
利用方法

2通り


  1. ビックカメラ・コジマ・ソフマップの店舗をご利用
    ①店舗・ECで販売している「ラクウルかんたん買取キット」をご購入いただく
    ②ラクウルで利用できる500円増額クーポンチケットを入手
    ③買取総合サービス「ラクウル」で買取申し込み
    ④譲渡確定後、500円分のウォレットを進呈(※1)
  2. じゃんぱら店舗をご利用
    ①じゃんぱら店舗で買取申し込み
    ②譲渡確定後、じゃんぱら店舗で利用できる500円相当の金券を進呈(※2)

本キャンペーンの対象品目は、携帯端末(携帯電話・スマートフォン)です。
キャンペーン期間中は、買取金額が設定されていない旧型端末も対象としております。

本キャンペーンは、新たにビックカメラグループとなった「株式会社じゃんぱら」を含めたグループ4社での合同キャンペーンです。

買取総合サービス「ラクウル」とは

2018年7月にリリースした買取アプリ「ラクウル」は、パソコン、カメラ、スマートフォンなどのデジタル家電はもちろん、衣類、ブランド品、ゴルフ、アウトドア用品、お酒、楽器、古美術品、電動工具など、幅広い品目の買い取りに対応しています。
アプリからのお手続き後、箱に梱包して集荷を待つだけという手軽さから、多くの方にご利用いただいております。
※「ラクウル」は株式会社ソフマップの登録商標です。

ビックカメラグループは、今後もお客様の利便性を高め、サービス向上に努めてまいります。

関連記事