ソフマップ(Sofmap)

ニュース

ソフマップとべクトル、戦略的事業提携を締結

2018.07.30 サービス

株式会社ベクトル(本社:岡山県岡山市、代表取締役:村川智博、以下ベクトル)と、戦略的事業提携(以下本提携)を締結しました。

近年拡大著しいリユース市場において、デジタル家電やブランド衣料品は非常に大きな需要があります。このリユース市場で、かねてよりデジタル家電の買取・販売を行ってきたソフマップと、ブランド衣料の買取・販売を行ってきたベクトルは、それぞれの強みを共有し、幅広い買取品目に対応することで、お客様に利便性を提供したいという思いから、本提携に至りました。

本提携により、新たにソフマップは衣料品、バッグ、財布などのブランド品、ベクトルはパソコン、デジタルカメラ、スマートフォン、タブレットパソコン、ゲームソフトなどのデジタル家電の買取を、2018年8月1日(水)よりソフマップおよびベクトルの実店舗で開始します。

今後、ソフマップとベクトルは、両社の連携を積極的に進め、企業価値の向上を目指します。
ソフマップは、ベクトルが運営する古着宅配買取サービス「フクウロ」の無料宅配買取キットを、ビックカメラグループの店舗に設置することも検討していきます。
ベクトルは全国にFC展開を進めている出品センター(商品管理センター)にもソフマップのシステムを導入し、ベクトルが近日中に開始予定の出張買取サービスにおいてもパソコン、デジタルカメラ、スマートフォン、タブレットパソコン、ゲームソフトなどのデジタル家電を取り扱う予定です。

店頭での新たなサービス

ソフマップの衣料買取の流れ

衣料買取カウンター

ソフマップは、衣料買取カウンターを設置し、ソフマップ顧客に衣料品の買取サービスを提供します。衣料買取カウンターにて不要になった衣類・ブランド品を預かり、ベクトルが商品を査定します。

カウンター設置店舗:ソフマップ横浜ビブレ店(神奈川県)、ソフマップ大宮店(埼玉県)

ベクトルのデジタル家電買取の流れ

株式会社ベクトルについて http://vectorcorp.co.jp/

「ゴミバコのないセカイへ」を企業理念とし、全国に100拠点を展開するリユースマーケットプレイス(店舗・出品センター)とブランド古着通販サイトの運営をしています。オンライン宅配買取サービス「フクウロ」や店舗で仕入れた古着ファッションアイテムを自社運営通販サイト「ベクトルパーク」をはじめ、楽天やヤフオク!などで販売するマルチチャネル販売戦略を取っており、取り扱いアイテム数は 常時70万点以上と日本最大級の品揃えを実現しています。また、商品の査定から出品までの効率化を図った物流拠点「ベクトルグローバルポート」を保有しています。他社との積極的な業務連携を図り、リユースビジネスを多角的に推進させる、新たな取り組みを行っています。

社 名 : 株式会社ベクトル
所在地 : 岡山県岡山市北区学南町3-2-1 岡山放送別棟 2F(本部事務所)
東京都港区芝 3-15-13 YODAビル4F(東京本部)
代表者 : 代表取締役 村川智博
事業内容: リサイクルショップ運営、ECサイト運営ほか
サービスサイト:

ブランド古着通販サイト「ベクトルパーク」 https://vector-park.jp/
古着宅配買取サービス「フクウロ」 http://vector-kaitori.jp/

古着宅配買取サービス「フクウロ」 について http://vector-kaitori.jp/service/

「フクウロ」は、買取実績数100万点以上を誇るアパレルに特化したオンライン宅配買取サービスです。査定や返却送料がすべて無料、さらに最短3日のスピード査定と販売先を自社で持つからこその高価買取が特徴です。ネットからのお申し込みで梱包キットが届く気軽さで依頼数を伸ばし、毎日約5,000点以上の査定を専門バイヤーが行います。

関連記事